プロフィール
kiyo
文化服装学院アパレル技術科卒業
在学中トワリスト賞金賞受賞

婦人服のアパレルメーカーにパターンナーとして就職
初年度から ファーストパターン200型以上のパターンを制作

結婚を期に退職

ハンドメイドのウエディングドレス制作「アトリエ702」を設立
出産を期に制作の方向性を変え、以前から暖めていたitachinoco.をスタート

現在1児の母
好きな街 パリ・キーウエスト
趣味 海外旅行・街中をふらふらする
   とにかく物作りが好き
港北ニュータウン 横浜市都筑区で6年間生活の後
息子の小学校入学を機に2012年4月
大阪府池田市五月丘に転居


幼少時より物作りが大好き。
洋服に限らずのこぎりを使ったりペンキを塗ったりと。
そして気がついた時には洋服を分解したり、ミシンを使ったり。
制服もずいぶんいじったな。友達の分まで・・・。
子供の頃の夢はウエディングドレスを作る事。
そんなきっかけでパタンナーを目指す事に。

ところが、学生時代・アパメルメーカー時代と寝る時間もない程忙しく自分のウエディングドレスを作るのも一苦労。
でも何かを作っている時は 楽しくって楽しくって時間を忘れてしまう。
そんなこんなで結婚を期に退職を決意してドレスのオーダーを受けたり海外をふらふらしたり気ままに楽しく物作りをしていました。

夢はふくらみ、女の子を産んでかわいい服を作って、色々細工をして…なぁんて思っていたら生まれてきたのは元気な男の子。
短時間にここまで泥だらけにできるもの?というくらいの汚れっぷり。
今まで私が思い浮かべていた子供服やお母さんのための服、バックではとても無理だなと。
カジュアルでもかわいらしくしたい。
改造したり、ちょこちょこ作りでの子育て生活が始まりました。
子供が幼稚園に行きだして、周りから息子の洋服・私の洋服や小物と同じものを欲しいというお話を頂くことも多くなり本格的に物作りを再開するようになりました。


連絡窓口(販売代理)

エルデナナマルニ
〒563-0027 大阪府池田市上池田2-4-6-403
Tel.072-750-0702
Fax.072-750-0722

こちらの会社には常駐しておりませんのでまずはメールでご連絡ください。

Concept

ヨーロッパの街を歩いているとシックで何気ないのにお洒落な人を良く見かけます。
それは女性に限らず、男性の方やご老人まで。
ヨーロッパに街は建物も看板も色もお洒落なものがたくさんあります。きっと幼少時から研ぎすまされているんでしょうね。
itachinocoでは「何気ないものだけどかわいらしく、そして遊び心も忘れずに」 と言うもの作りを目指しています。
こんなものを作りたいけど時間や技術がない。何となくイメージはあるけどどこから手をつけたら良いか分からない。そんな方もご相談ください。

スマートフォン

categories

archives

About

links

オーダー依頼
ショップ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

search this site.

others

mobile

qrcode