ワンショルダースエードバッグ

 1枚革のスエードが手に入ったので、ワンショルダーのバッグ。
細かく切り替えしなくても大きく使えるじゃん
スエードバッグ
内側にマグネットボタンをつけたけれど。
ナスカンつけたキャメルの革ベルト、たらしておこう。
このナスカン、別にどこにも繋がらないけどさ…
こういうのスキ。



オレンジと紫!
色の組み合わせにめっちゃ惹かれて
「君、採用っ!」
の裏地。
柄は、ペイズリーと天使。
天使って??
めっちゃむっちとしていてかなりリアル。
結構顔が怖いかも。
こっち見てるしさ…・。
スエードバッグ 裏地
でも裏地は主張がある生地がスキ。


ショルダー部分。
革の元々の裁断ラインがイイ感じ。
そのまま使ってみよう。
スエードバッグ
ラインをいじってないから左右で微妙に違う。
こういうのもイイネェ。
お気楽のお気楽。
気ままに〜。
スエードバッグ
ターコイズステッチも忘れずにタッタカタ〜っと。







「欲しいサイズがあるんだけれど」
「オリジナルのバッグが欲しいな」
「子供とお揃いのバッグできる?」
「習い事の道具に合わせたバッグが必要なんだけれど…」
などなど。
オーダー制作承ります
まずはこちらまでお問い合わせくださいね。





帆布ミニトートバッグ

ちょいっとそこまで…
の時にも便利なサイズだよね?
ターコイズブルーのメッシュベルトを持ち手にした、ミニサイズの帆布トートバッグ。
スモーキーなパープルの8号帆布。
大好きな色同士を組み合わせたわぁ。
ちょいと濁った色ような色、好きよのぉ〜

ミニサイズの帆布トートバッグ
持ち手にはさ、キャメルの革に大きめなカシメをつけてポイントに。


パカッて開いてるのもポイポイ入れたりできて便利だけれど…
ちょっとだけ荷物が飛び出しにくいようにしたいなって時用に、内側には同じ革でタブとバネホックつけて。
パチンとなっ
ミニサイズの帆布トートバッグ







「好みの大きさがあるんだけど」
「ポケットいっぱいついてるの希望」
「近所にサッと持って出られるトートバッグ欲しい」
「部屋に掛けておいてもサマになるやつ!」
などなど。
製作依頼はこちらまでお問い合わせくださいね





革の持ち手の帆布トートバッグ

以前の小さな帆布のトートバッグを気に入って頂き、
「同じ仕様で内側には小物用のポケット&マグネットホックつけて」
とオーダー


紫の8号帆布(ハンプ)に、カラシ色の革の持ち手をカシメでとめて。
ハイこちら〜
紫帆布トートバッグ2

マチの三角。
忘れずにキミドリのステッチかけてっと。
紫帆布トートバッグ1


なんだ前のと同じじゃぁん!
なぁんて言っちゃってはダメデス 〜。
内側にふらしポケットついてるからぁ
紫帆布トートバッグ3


あまり表に出すものじゃないんだろうけど…
たまには見せたい
いつも日陰の身。
影のちからもち。
底板
プラ板をカットしてさ生地でくるんでさ。
ピタッとね。
紫帆布トートバッグ4







「好みの大きさがあるんだけど」
「ポケットいっぱいついてるの希望」
「近所にサッと持って出られるトートバッグ欲しい」
「部屋に掛けておいてもサマになるやつ」
などなど。
製作依頼はこちらまでお問い合わせくださいね





帆布トートバッグ 〜ブルー系〜

スモーキーブルーっていうのか 
濁り気味(!?)のターコイズとでもいうのか…。
こういう微妙な色合いスキ。
だけど色って言い表しにくいのぅ。
まっ、、スモーキーターコイズってことにしとこ
帆布8号のしっかりトートバッグ。
マチも大きめだからピクニックのお弁当も入るゾ。
マザーズバッグにも良いかもね。


キミドリ系と紫系のランダムなストライプ生地をボーダー使いにしてっと。
主張しまくりの持ち手が完成
なかなか良い感じじゃないのぉ〜
薄めの生地なんだけど何枚も重ねてるから適度に厚みが出て、やわらかく手に馴染む感じ。
帆布トートバッグ スモーキーターコイズ1

ガバッとさ、開きっぱなしってのもなんだからさ。
真ん中に止め部分つけよ。
カシメで革ベルトを止めてギボシで開閉
ベルトのムダに(?)長い感じが好きダ



マチの三角部分のステッチはキミドリでアクセント。
だいぶ悩んだこの糸色。
こんなに短い長さなのに…
しかもあんまり見えないのにさ…
帆布トートバッグ スモーキーターコイズ3



内ポケットはふたつ。
小物が取り出しやすいように浅め&小さめ。
同じ生地でくるんだ底板も忘れずに。
帆布トートバッグ スモーキーターコイズ2









「ブログに出てた物で生地違い・色違いが欲しい」
「デザイン案はあるんだけど・・・・」
「欲しい大きさがあるんだよね」
「ブログの物と同じのできる?」
などなど。
オーダーのご相談・ご依頼はこちらよりお問い合わせくださいね





ちょい台形の斜め掛けバッグ

「パパパパっと入れられる大きめの斜め掛けバッグが欲しいの」
と生地持ち込みオーダー

大きさも形もしっかりとしたご希望があり
ちょいとドキドキしながらワタシはそれを形に〜

イカリ柄ショルダーバッグ

イカリ柄の生地は防水タイプでわりとしっかりめなんだけど形を安定させるために全面に接着芯を貼ってみた。

チョイ台形なの。
なかなかきれいに形が出たんじゃぁなぁ〜い?

自画自賛


スラッと背の高い方なので縦長バッグとのバランスもとっても良くて
なぁんて羨ましいの〜っ



裏地は白地のイカリ柄。
さわやか〜っ!

開閉はマグネット釦でポチッとね。

完成〜





「オリジナルのバッグを作って欲しい」
「ブログに出てた物で生地違いが欲しい」
「デザイン案はあるんだけど・・・・」
などなど。
オーダーのご相談はこちらよりお問い合わせくださいね






帆布のトートバッグ

8号帆布で小さなトートバッグ。

持ち手はくすんだカラシ色の革を太めにカット。
この感じ好き・・・・

カシメでかしめつけたら完成〜

帆布トートバッグ


このトート、以前の「帆布の大きなバッグ」でちょいと残った生地での追加製作でした
底板を敷いておいたから形を保って持つも良し。
板を抜いてクタッと持つも良し。



ワタシもちょこっと入れられるトート欲しいな。
っと生地を物色中。
やっぱり帆布かなぁ・・・・





「シンプルトートバッグ欲しいねぇ」の方。
そのほか製作依頼はこちらまでお問い合わせください









帆布の大きなバッグ

 「仕事着と書類を入れる大きなバッグが欲しい!」
とお客様。
大きなバッグにポイポイっと入れたいけれど、書類ファイルやノートがゴチャつくのは困る


では・・・
大きなポケットを作って、書類の定位置を決めよう
ってことで・・・
書類が不要な時はそのまま置いて行けるように、取り外し仕様にしなくちゃね。
バッグの中でズルッと下がっちゃったりしないように、ジャンバーホックで止めておこう。
これなら取り外しも簡単ダ

底折りマチもつけたからたっぷり入るね。
ポケットをとりつけたらこんな感じ。

紫無地デカバッグ 中




さてさて本体は・・・

紫無地デカバッグ 正面

紫の8号帆布(ハンプ)にきみどり色のステッチダダダッとかけるっ
大好きー!この配色
(ポケットのきみどりがちらっと見えるのもスキ

たっくさん入れたい時と今日は少しだけっていう日と分けられるように、サイドに革ベルトをつけて。
お客様お気に入りの飾りカシメを片側にポイント付け。
たたんでない時に、ベルトがブラブラすると邪魔になっちゃうからベルト通しをつけてお行儀良く


紫無地デカバッグ 斜め




内側には、書類ポケットの反対側に大きなお財布用のポケットをもう1つ。
鍵をひっかけておくDカンも横につけておいたよ。
これで迷子にならないかな?


持ち手は革で。
グリグリ穴開けて、カシメ打ちまくった
バネホックも打った
カンカンっとね。
どさくさに紛れてカシメやら入れてるケースも新調&整理した




帆布も革も使ってるとイイ感じの味が出てくるんだよね。
その変化も楽しんでもらえたらイイナ〜






「自分仕様のバッグを作って欲しい」
「ブログに出てた物で生地違いが欲しい」
「デザイン案はあるんだけど・・・・」
などなど。
オーダーのご相談はこちらよりお問い合わせくださいね





2つの大きなバッグ

ワタシが打ち合わせや納品用に作った デカバッグ。
持ち歩いていたら
「それ いいねぇ
と言ってくれた お友達2人からオーダーを頂きました

それぞれに生地を選んで・・・・・・。




茶×ハワイアンプリント裏地 大きいバッグ 全体

こちらのバッグは 
「好きなハワイアン柄で作るのも良いなぁ。でも 柄物の洋服の時でも オールシーズンでも使いたいし飽きの来ない物が良いよね

と い〜ぱい悩んでいたので 表地は無地。
バッグを開ける度にテンションアップするように裏地にハワイアン柄 の提案をさせてもらって。
茶系カーキの無地生地とモンステラが大きく入ったベージュ生地に決定。
良かった良かった。


持ち手や中央のヒモに縫いつけているのは生地の耳。
これは彼女の希望で 「図がかわいいから付けて欲しい!」と。
なのでテープ状にして縫い付けました。
確かにこの部分(色見本?)って 妙にかわいい時があってワタシも捨てがたくって取っておいたりしちゃうんだよねぇ
この前は アリが描かれてて「何かに使いたい!」って本体の生地そっちのけで悩んだ

茶×ハワイアンプリント裏地 大きいバッグ 釦スナップ


表は すっきりさせて裏地側に横幅いっぱいの大きなポケットをつけ 細かなものでもささっと入れられるように。
荷物が少ない時は 中央のヒモのスナップ釦を止めてもらえばコンパクトに。

周囲のステッチはむらさき糸でアクセント




さてさてお次は もう1人のお友達のバッグ。

黒のオールドデニムに こちらはショッキングピンクのステッチをアクセントに。
「持ち手を太くしてみたい」という要望あり。
持ちにくくない程度に太く(広く?)して。
なかなか良い感じ〜

「ネームタグを持ち手のところにつけて」
なぁんて嬉しいことを言ってもらえたので 遠慮なくつけさせてもらっちゃいました。
ありがとっ


ブラック×むらさきステッチ 大きいバッグ






ふわふわファーでバッグオーダー

「欲しいなぁと思う形は イメージできるんだけど技術がねぇ〜」 と生地を持って来たり「幼稚園で必要なんだよね?生地は何かある??おまかせで作っておいて〜
ってオーダーをしてくれる友達。
ありがたや〜。


今回も「ついついファーを買っちゃった!バッグが欲しいんだ。」と お財布の大きさと欲しい雰囲気、大体の形のタイプ、用途を言い残し去って行った友。

親子共によく知っていて 近いお友達だからこんなアバウトでも可能なわけで・・・途中で相談もできるしね。
もちろん通常は ちゃんと密に打ち合わせしますよっ


さてさてファーを”ショルダーバッグ”と”大きい輪っかの持ち手バッグ”に変身させねば。

フタ付きのショルダーバッグで!というけれど・・・・。
生地、もしや足りないのでは?カットが曲がってるし。
あぁ
曲がりを使ってアシンメトリーにしちゃおうっ。
開閉はダッフル釦でさ。

そして仕上がりはこんな感じ。


フェイクファーショルダーバッグ全体



フェイクファーショルダーバッグ ダッフル釦



お次は 大きい輪っかの持ち手バッグね。
大きいワッカって・・・・・。
これまた案外 巷に出回っているのって種類ないのよね。
やっとこバンブーで ちょうど良い大きさ発見。
肩にかけて持ってもかわいいし 荷物多くてもポイポイ入れられそう。

フェイクファーバンブー持ち手バッグ


裏地はターコイズにチビチビドット。

フェイクファーバンブー持ち手バッグ裏地水玉



生地ぜーんぶ使いきりっ!よっしゃ









チェーンショルダーラビットファーポーチ

 いつもオシャレなお友達がファーポーチをさげていてとっても可愛かったので自分用に作ってみました

財布と携帯などの貴重品がちゃんと入るサイズ・・・。
お出かけはもちろんやんちゃな息子と行く公園でも使いたいから、両手もふさがらないもの。

そこで、以前から気になっていたアンティークゴールドのショルダーチェーンにラビットファーを合わせて。
一面さらっとしているのもかわいいけれど 今回はパッチワーク使いにしてファーに動き(?)をだしてみた。
裏地も可愛いとテンションアップするもんだから、ショッキングピンクで明るく。
かなりお気に入りに仕上がりました
さげたまま自転車も乗れるな。おしりも暖かなはず・・・。


チェーンショルダーラビットファーポーチサイド

チェーンショルダーラビットファーポーチ正面

チェーンショルダーラビットファーポーチアップ



Concept

ヨーロッパの街を歩いているとシックで何気ないのにお洒落な人を良く見かけます。
それは女性に限らず、男性の方やご老人まで。
ヨーロッパに街は建物も看板も色もお洒落なものがたくさんあります。きっと幼少時から研ぎすまされているんでしょうね。
itachinocoでは「何気ないものだけどかわいらしく、そして遊び心も忘れずに」 と言うもの作りを目指しています。
こんなものを作りたいけど時間や技術がない。何となくイメージはあるけどどこから手をつけたら良いか分からない。そんな方もご相談ください。

スマートフォン

selected entries

categories

archives

About

links

オーダー依頼
ショップ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

search this site.

others

mobile

qrcode