携帯ティッシュケース vol.8

風邪引きさんも多くなるこの寒い季節。
お問い合わせもたくさん頂くので…
携帯ティッシュケース 第8弾の紹介〜



まずは左側から。
やさしい色合いのダンガリーの紫
アクセントにオレンジ×カーキのベルトを合わせて。
子供に革はちょっとねぇ…
という時は是非こちらを!
ベルトに革を使用していないから気にしないで洗える

右側は、濃いこげ茶にきれいなキミドリのフラワー柄。
こげ茶の革ベルトを合わせとこ。
携帯ティッシュケース
左からKT0023、KT0024

反対側。
革ベルトは、カシメでとめて。
携帯ティッシュケース 7

内側。
携帯ティッシュケース 8

ティッシュを入れるとこんな感じ〜
携帯ティッシュケース
パパッと出せる!



お次は、と〜っても人気のピンクサファリ
ちょいと身軽な感じの鹿(?)と角がクルンってしてる動物とキリン。(←ずいぶんいい加減だな
革ヒモをループ状にしてダッフル釦で止めよう

お隣は、明るめの紺地にパープルフラワー。
台形の革ベルト+バネホックでパチンとね。
携帯ティッシュケース
左からKT0021、KT0020

反対側。
おっとラクダもいるねぇ。
一体これはどこなんだ
携帯ティッシュケース 3

裏地は、こげ茶地×ピンクのチビチビドット。
携帯ティッシュケース

携帯ティッシュケース




シンプルで使いやすいブラックウオッチタータンチェックパープルライン。
人気者なので…
同生地追加制作しました
携帯ティッシュケース ブラックウオッチパープルライン
KT0016
詳しくは携帯ティッシュケース vol.7へ。






携帯ティッシュケースをご購入希望の方はこちらのshop

その他
「手持ちの生地で作って欲しい」
「売り切れてるけど制作はしないの?」
などなど。
制作依頼はこちらまでお問い合わせくださいね


 
ショップ



 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

Concept

ヨーロッパの街を歩いているとシックで何気ないのにお洒落な人を良く見かけます。
それは女性に限らず、男性の方やご老人まで。
ヨーロッパに街は建物も看板も色もお洒落なものがたくさんあります。きっと幼少時から研ぎすまされているんでしょうね。
itachinocoでは「何気ないものだけどかわいらしく、そして遊び心も忘れずに」 と言うもの作りを目指しています。
こんなものを作りたいけど時間や技術がない。何となくイメージはあるけどどこから手をつけたら良いか分からない。そんな方もご相談ください。

スマートフォン

selected entries

categories

archives

About

links

オーダー依頼
ショップ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

search this site.

others

mobile

qrcode